カテゴリー  
コラム(199)
お客様の声(106)

ホームページへ戻る
年末に向けて
今年も、残り僅かとなりました。
皆様、如何お過ごしでしょうか。

(九谷向付5客)
この時期に入りますと、クリスマス・正月に向けて、お客様を招かれる為の「もてなし用」を、お探しになられる方も多くなります。
和物を工夫し洋風にアレンジして楽しまれてみて下さい☆

よく「のぞみさんは古美術商だからクリスマスはやらないの?」と聞かれます。
いいえ。やはり、幼き頃から、クリスマスのプレゼントを心待ちにしており現在進行形でございます。
最近、感じる事は、私は美術(芸術)に触れている身ですので、宗教・国籍にとらわれては真実を見出せないように感じます。
(宗教に関しましては、個々の中に存在するものであると考えておりますので勧誘等お断りさせて頂いております!:この場を借りて失礼)
難しくなりそうでしたが、もちろん、日本国を心から敬愛申し上げます。
そこには、他国の異文化を我が国のものへとアレンジする能力。
これぞ、日本の知恵と美意識向上に繋がる能力ではないでしょうか?



そんな訳で、先日も、ハロウィンに参加させて頂きました。
近所の子供達が変装をして、お菓子を貰いにくる・・・。
私の幼児期には、なかった習慣です。
こちらが戸惑うばかりですが、今年はようやく慣れまして、並ぶ子供達の元気な姿に圧倒されました。(助っ人で東京都の小学校の現役教師も同席して貰いました^^;)

色々な、文化に触れる事により原型を守りつつも、少し仕様を変え我がものにする事の得意な国が日本ならではの得意分野かと…。

店のディスプレイを少々クリスマスの雰囲気に変えました。
昨日、横浜の元町へ出かけて、やはり華やかな街は良いな〜と。。影響もありましたので。

毎年、小さく「クリスマス」の飾りを古伊万里や、九谷等の横に添えておくのですが、通りがかりの小学生から高校生まで、笑ってくれております。
去年は、獅子香炉にサンタの帽子をかぶせておきましたら色々な意見を頂きましたが、そこは御愛嬌♪「うわ〜!日本のトナカイだ」と言った子もおりました。

寒くなってきましたので、御自宅での食卓を工夫して時間をたっぷり楽しまれて下さい。


染付や、赤絵の器に、大正硝子を合わせますとモダンで華やかな雰囲気になります。




又、素敵な食卓画像、お待ちしておりますので、当店へお送り下さいませ♪

(今まで頂いた画像も、整理してアップ出来る日が来る事を…願っていて下さい^^;)