カテゴリー  
コラム(198)
お客様の声(106)

ホームページへ戻る
お元気ですか?
みなさま、いつも、温かい、お便りありがとうございます。

『お客様の声』では、ほとんどが、メールにて頂いたお便りのみをアップする事となってしまい、いつも申し訳なく感じております。

お手紙にて頂くお便りを、どうしてもアップ出来ずにおりました。

都道府県、様々な土地から頂く、お便りに、いつも励まされている私です。


『購入した花器、玄関先に置いています』
『とても気に入り職場で使用しています(そば猪口)』
『お猪口が縁となり、結婚しました』
『私よりも母が好んで使用しています』

等々…。

中には、店の外観写真を撮影して頂き、季節毎に送って頂いている熱心な顧客様もおり、希の歴史になりそうな写真が送られて来ます。



6月は得に『一年に一度の御来店』の顧客様が多く、明月院(紫陽花寺)観光の方が多い為、北海道〜沖縄から御来店があります。

今年も『一年ぶりですね』の挨拶が店内に飛び交いました。
一年と言う歳月の中で様々な出来事があるな〜と感じる瞬間です。

『無事、息子は高校に入りました』
『ここで買った伊万里の皿を娘が結婚したので持たせました』
等と色々な一年分を聞かせて頂きます。

平成時代の持主となった方々の手元にある古美術品は、この時代でも大活躍です。
人の心を豊かに、そして、持主と共に育む思いでに寄り添う品々。
日本人の心が先々の未来まで受継がれる事をのぞみます。


本日は顧客様々! Tさんが御来店。
『骨董品を愛する事の出来る人は、人生、倍の楽しみを感じるようになるのね〜』と、シミジミ語ってくれました。
Tさん。いつも、いつも畑で取れた野菜と共にウキウキしながら御来店頂き、感謝です(インターネットは出来ないと仰っていたので、こちらは御覧になられないと思いますが)
Tさんのお宅では今時期、伊万里白磁の徳利に季節の花を生けて、その横には灯籠を何気なく添えて置いているとの事。
白磁の肌ツヤが、憂鬱な季節のこの時期には、ハッとする程の清潔感を感じると仰っておりました。

午前中に来店された顧客様Nさんは、大正硝子の器に素麺が似合い季節になったと仰っておりました。本日は刻んだネギを添える豆皿を御購入。粋な食卓となる事でしょう!

そうそう。刀剣好きのTさん。お肉ありがとうございます♪Tさんはコラム読んで頂いていると思いますので、ここでも御礼申し上げます。
気をつけて刀剣抱きしめ寝て下さい(笑)

そろそろ暑中お見舞いの季節ですね。
御住所伺っている顧客様には、今年はプチプレゼントのお知らせコメント付ハガキとなっておりますので、お手元に届きましたら御確認下さい。

では、まだまだ毎日うっとうしい空模様ですが、皆様のお手元の古美術・骨董品を楽しんで御自宅での時間、有意義にお過ごし下さいませ。


染付小皿にアイスとさくらんぼ♪

古美術 希 山崎亜希子