カテゴリー  
コラム(202)
お客様の声(106)

ホームページへ戻る
買取/鑑定&査定
買取御希望の方は御拝読願います。

2017年11月25日内容更新

(2016年3月追記記事ですが2007年度より店頭にて御案内させて頂いている内容の為、こちらの日付で御案内申し上げます)続きを御拝読下さい。
2017年11月25日より鑑定&査定料金を追記致します

*店頭へ直接持ち込みによる鑑定&査定は全てお断り申し上げます。

鑑定&査定の御依頼品(以下、対象物)1点に付き、鑑定&査定料金/税込¥3,240.を当店指定口座へお振込下さい。

---------------------------
三菱UFJ銀行
鎌倉支店
普通 1819653
古美術 希 代表 山崎亜希子
---------------------------

ステップ1:上記口座へ鑑定&査定料金をお振込下さい。
*領収書が必要な場合は鑑定&査定料金に切手代金82円を加算
依頼品が1点の場合=(¥3,240+¥82=¥3,322)
*2点以上の場合は鑑定&査定料金¥3,240を対象物の数に応じ料金加算にてお振込下さい。


ステップ2:写真又は画像を撮影
*出来るだけ画素数を上げて下さい(高画質)
*対象物の正面、裏、左右、上下撮影/1点に付き最低でも4枚はお送り下さい。
*在銘の場合は銘が読み取れる画像も送付願います。
*銃刀剣類の場合は登録証も撮影願います。

ステップ3:当店へ写真郵送又はメールで画像送信
*御氏名、住所、電話番号必須、御取引される口座名義(鑑定&査定料金振込時の口座名義確認として使用の他、買取時に当店から振込する場合に使用します)


ステップ4:買取可能品の場合査定額を御連絡致します。


ステップ5:商品を元払いで御発送願います
(送料は2017年11月25日より、お客様ご負担となります)
*免許証等の本人確認が出来る資料のコピーを1枚同封
(古物取扱の規定に基づき必ず提出願います)

ステップ6:対象物を受け取り次第、お客様ご指定の振込口座へ買取総額を当店から入金

ステップ7:売買完了

ステップ3の段階でお客様の個人情報をご提示願います。1つでも記載漏れがある場合は鑑定&査定に応じる事はできません。又、この段階で鑑定&査定料金のお振込が確認できない場合は当店からご連絡は致しません。
御依頼時に必ず、お客様の情報をご提示頂きますようお願い申し上げます。


ステップ4の段階で買取不可能の場合、買取不可内容報告を行います。鑑定&査定料金の払い戻しには応じる事はできません。
又、鑑定&査定の後、結果通知の日付を含む8日の間は買取のキャンセルに応じます。既に対象物を発送済みの場合は当店からお客様の元へお届けする送料はお客様のご負担となり送料着払いで発送致します。
キャンセルの場合は代金を当店の口座へ払い戻し願います。代金確認後の発送となります。
キャンセルに応じられる8日間以降は買取に関する対象物のキャンセルには応じられません。当店で販売する価格にて買い戻しされるようお願い致します。



以下、鑑定&査定に出される前に必ず御拝読願います。

2017年11月25日より、鑑定&査定料金を設けました。
理由として、それまで鑑定&査定のみの御依頼はお断りしておりましたが、買取希望と題して無料で鑑定&査定依頼をされる方が急激に増加し業務進行の妨げとなりました。
完全無料で行って参りましたが、この程、一部の方々の悪用により、鑑定&査定料金を儲ける運びとなりましたこと深くお詫び申し上げると共に御理解、御協力の程、宜しくお願い申し上げます。


又、友人、知人の方からの紹介と仰る方が多くおられますが、紹介に関しましても、鑑定内容(結果)や査定額に影響は及びません。持ち込みによる鑑定&査定もお断り申し上げます。
上記手順で御依頼頂けますようお願い申し上げます。

御依頼を承りました順に鑑定&査定を行わせて頂きます。
結果は当店側が画像を受け取った日付より10日以内にお返事申し上げます。

何卒、ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。


*買取可能かご確認項目が以下になります。
 御依頼される前に必ず御拝読下さい。

買取不可能品
*古美術品に該当しないもの全般
*偽物、贋作、時代が近代の工芸品、土産品
*古布、時計、古銭は取扱しておりません
*東洋古美術品以外のジャンルは要相談
*昭和雑貨(戦後量産品)
*作家物は市場価格調査の上、要相談
*財産に価しない無価値な物
*民芸品

*古美術&骨董品とは=100年以上前に作られたもので文化的価値のあるもので個人や法人が所有した場合に財産価値の認められるもの

鑑定&査定のみの御依頼はお断り致しております。
売却可能品のみ御依頼下さい。
*結果次第では鑑定&査定のみとなる場合もございます。
 鑑定&査定料金の払い戻しは致しておりません。

査定結果が鑑定&査定料金よりも定額になる場合がございます。
予め、鑑定&査定依頼をされる前に今一度、お考え下さい。
御家庭内での相続品の鑑定&査定の場合は法律家と共に別件とし業務進行させて頂きます。この場合は証明書発行が別途料金加算されます。予め御了承願います。

当店は御自宅へ訪問鑑定、査定は行っておりません。

当店の店名を申し出て訪問される方がおりましたら、直ちに最寄りの警察署へ御連絡願います。
当店へ御連絡頂いても構いません。この場合は店主直通メールアドレスを御利用下さい。
当店から警察署へ通報致します。神奈川県以外の場合は最寄りの警察署を御連絡下さい。


-----------以下、開業当初からの規定-------------

当店では盗難品を防ぐ為、店内持ち込みによる買取はお断り申し上げております。
必ず上記手順で行います。
本人確認を行い、出元(仕入れ元)の所在地等、個人情報保護法に基づき保管し警察署への提示も可能な状態に致しております。

ステップ4の段階で買取不可能な場合は贋作もしくは時代的に若い物で当店では取扱出来ないものとして捉えて下さい。又は、当店の取扱品ではないジャンル外の場合です。

古美術、骨董品は価格が変動します。
問い合わせ頂いた段階での査定額をお伝え致しております。
価格変動が生じますのでお客様の御都合の良い時期に今一度お声掛け頂く事も可能です。

又、銃刀類の売買時には名義変更を行います。
実印を拒まれる方がおりますが当店から各都道府県の文化財保護課へ提出する所有者変更届(名義変更書類)を一度御覧下さい。
実印は絶対に必要ではございませんが名義変更による手続き(業務進行)に御協力願います。

当店はお客様の御自宅に伺い売買は行いません。
お客様から御依頼を要する場合でも決して当店側からは訪問は致しません。
(訪問販売も致しておりません)

当店の名前、店主の名前を申し出て訪問される方がおりましたら速やかに最寄りの警察署へ御連絡下さい。当店へ御連絡頂いても構いません。

このような場合は御遠慮なく『店主直通メールアドレス』を御利用下さい。
店主携帯へ転送とサーバーへ内容記録を行っておりますので当店の方から警察署へ通報する事も可能です。


買取以外の鑑定、査定御依頼の場合は鑑定書を発行される場所へ御依頼願います。
当店で鑑定書の発行は行っておりません。

古美術品による財産分与の書類を作成する場合は弁護士、行政書士、司法書士の御紹介をさせて頂きます。当店では発行出来ませんので予め御了承願います。法律家と共に業務進行し予め贈与、相続手続きと対象物の査定料金をまとめ御見積書を発行致します。その後、御依頼される場合は上記手順にて査定を行い査定額を当店から法律家へ報告後、書面発行となります。この場合は御依頼内容により料金が異なります。御不明点がございましたら「問い合わせ」より御依頼内容を明記の上、当店へお送り下さい。写真や内容を明記された書類にて郵送も可能とします。
*内容により担当する法律家と面談となります。

*国税庁「贈与税の計算と税率」←国税庁ホームページが開きます

*当店でご紹介させて頂く法律家情報(内容により弁護士、司法書士を紹介)←当店別コラムが開きます

*国税庁「相続税の計算と税額控除」←国税庁ホームページが開きます

贈与の場合、対象物が200万円以上の場合のみ承ります(内容により300万円以上)
相続の場合、対象物が1000万円以上


古美術品の売買には税務署への申告(支払い)が生じます。
対象物を当店へお売りになられた場合は確定申告時に各自税務署へ申し出るようお願い致します。

相続、贈与、譲渡に関する書面作成は当店を通じて専門の法律家が業務を承ることも可能。

相続、贈与、譲渡の御依頼時の鑑定&査定料金は書面作成と合わせて御請求致します。
内容をお問い合わせよりお送り下さい。


以上


各御家庭の財産ではございますが、大きく捉えて国の財産にも価するものを扱っております。

上記内容を御拝読頂き御依頼されるかを今一度御家族でお話し合いになられてから御相談下さい。

*蔵出しに関しましては別件扱いで御対応させて頂いております。
*蔵出時には当店指定の専門業者が伺います。
*鑑定士の同行を御希望の場合は別途料金が加算されます。

*店主自らの御訪問の場合は別途料金が加算されます。御了承願います。尚、店主単体での御訪問はお断り申し上げます。




鑑定&査定額を取り戻せる程のものと御判断されたものを御依頼頂けますようお願い致します。



▪️同業、質屋、リサイクルショップ等、古物取り扱いの皆様方へ
 当店へ画像鑑定を御依頼される場合は店舗名を明記願います。
 古物商許可証の写真(コピー)を提出して頂けましたら鑑定&査定料を半額の1点¥1,620.(税込)で承ります。画像送付でも構いません。
 警察署から発行されている古物商許可証番号と交付年月日を添えて頂けましたら幸いです。
 査定料の領収書発行可能



▪️運送会社の皆様へ
 破損事故にまつわる鑑定&査定をこれまで無料で行って参りましたが、上記日付(2017年11月25日)より一般のお客様と同様、有料とさせて頂きます。1点¥3,240.(税込)
*運送業の場合は一部持ち込み鑑定を許可しております(電話にて御相談下さい)
 査定料の領収書発行可能