カテゴリー  
コラム(198)
お客様の声(106)

ホームページへ戻る
買取/鑑定&査定
買取御希望の方は御拝読願います。
(2016年3月追記記事ですが2007年度より店頭にて御案内させて頂いている内容の為、こちらの日付で御案内申し上げます)続きを御拝読下さい。

上記画像と内容以下同じです。


ステップ1:写真又は画像を撮影

ステップ2:当店へ写真郵送又はメールで画像送信

ステップ3:御氏名、住所、電話番号必須

ステップ4:買取可能品の場合査定額を御連絡します

ステップ5:振込口座へ当店から入金

ステップ6:商品を着払いで御発送願います
*免許証等の本人確認が出来る資料コピーを同封
(古物取扱の規定に基づき提出願います)

ステップ7:売買完了

ステップ4の段階で買取不可能品の場合は詳細は
御報告しません。御了承願います。

買取不可能品
*古美術品に該当しないもの全般
*偽物、贋作、時代が近代の工芸品、土産品
*古布、時計、古銭は取扱しておりません
*東洋古美術品以外のジャンルは要相談
*昭和雑貨(戦後量産品)
*作家物は市場価格調査の上、要相談
*財産に価しない無価値な物
*民芸品

鑑定&査定のみの御依頼はお断り致しております!
売却可能品のみ御依頼下さい。

御自宅への訪問鑑定、査定は行っておりません!
当店の店名を申し出て訪問される方がおります
その場合は大至急御連絡頂くか最寄りの警察署へ
御連絡願います!


-----------以下画像に無い文面-------------

当店では盗難品を防ぐ為、店内持ち込みによる買取はお断り申し上げております。
必ず上記手順で行います。
本人確認を行い、出元(仕入れ元)の所在地等、個人情報保護法に基づき保管し警察署への提示も可能な状態に致しております。

ステップ4の段階で詳細をお伝えしない場合は贋作もしくは時代的に若い物で当店では取扱出来ないものとして捉えて下さい。又は、当店の取扱品ではないジャンル外の場合です。

古美術、骨董品は価格が変動します。
問い合わせ頂いた段階での査定額をお伝え致しております。
価格変動が生じますので、お客様の御都合の良い時期に今一度、お声掛け頂く事も可能です。

又、銃刀類の売買時には名義変更を行います。
実印を拒まれる方がおりますが当店から各都道府県の文化財保護課へ提出する所有者変更届(名義変更書類)を一度御覧下さい。
実印は絶対に必要ではございませんが名義変更による手続き(業務進行)に御協力願います。

当店はお客様の御自宅に伺い売買は行いません。
お客様から御依頼を要する場合でも、身動きの取れない状態等という理由の他は決して当店側からは訪問は致しません。

当店の名前、店主の名前を申し出て訪問される方がおりましたら速やかに最寄りの警察署へ御連絡下さい。当店へ御連絡頂いても構いません。

このような場合は御遠慮なく『店主直通メールアドレス』を御利用下さい。
店主携帯へ転送とサーバーへ内容記録を行っておりますので当店の方から警察署へ通報する事も可能です。


買取以外の鑑定、査定御依頼の場合は鑑定書を発行されるような場所へ御依頼下さい。

古美術品による財産分与の書類を作成する場合は弁護士、行政書士、司法書士の御紹介はさせて頂きます。当店では発行出来ませんので予め御了承願います。



以上


各御家庭の財産ではございますが、大きく捉えて国の財産にも価するものを扱っております。

上記内容を御拝読頂き御依頼されるかを今一度御家族でお話し合いになられてから御相談下さい。

*蔵出しに関しましては別件扱いで御対応させて頂いております。