カテゴリー  
コラム(199)
お客様の声(106)

ホームページへ戻る
6月終了〜
今年も半年が終わりました。
と、気がついたのも、常連様がいらして「も〜今日で6月も最後よ〜」と話しかけられ…。
ハッ!と驚きました。
早いですね…。
665.JPG
毎日、大好物のさくらんぼを食べて乗り切った梅雨でございました。

食べ物で一番の好物がさくらんぼ。続いてハンバーグ。そしてサーモン♪
(サイソクではございません。ただ、なんとなく…嫌いなものはシュークリーム)エヘッ

この3つは毎日食べても飽きません。

666.JPG

古伊万里にさくらんぼ♪

ジメジメ季節でも、ちょ〜っとスッキリした気分になりませんか?

毎年、梅雨時期でも機嫌の良い理由はコレです。



さて、本日も大混雑した店内ですが、明日から7月。

今年の下半期!

初夏を迎える準備は整いましたでしょうか?

気分転換にガラス等も取り入れてみて下さい。

素麺の季節を迎えますので、お気に入りの蕎麦猪口を探されてみても良いかと思います。


日々の混雑でダウン寸前ですが、気分切り替え、店頭で「笑顔」で、お待ち申し上げます。


店主 拝



*結構、正直にお話しますと目眩がする程の紫陽花シーズンでございました。
 本日、いらした方々へ。
 ほとんどロレツが回っていないような状態で、お聞き苦しい会話だったかと思います。
 申し訳ございません。疲れのピーク(山場)が本日でした。
 
 本日の反省
 やきもの・やきもの・やきもの…続きの御来店の中で「仏像」&「刀剣」のお客様方へ。
 弾丸のように話して申し訳ございませんでした。

 去年のこの時期は毎日、人生相談室でしたが、今年は報告室となりました。
 ね?一年経つと変わっているものでしょ?
 一年以上悩む事は然う然うに無いので、前向き、前向きにいきましょう。

 前がどっちかわからなくなった方は、好物を食べて脳に刺激を与えて下さい。
 自ずと道は開かれる〜るるるるる〜ん。



可愛いお話を添えます。

暖簾を下げて、店を閉めていると御両親と三歳の女の子が「こんばんは〜」
生まれた時から可愛い女の子が、あっと言う間に三歳。
私に何かあげたくなったのでしょう。
髪の毛をくるくると「これあげる」
♪♪♪
可愛い♪
「○○○〜髪の毛はあげられないのよ〜」
と、パパ。
三歳の女の子はモジモジ…。
ダッシュ!
で、立ち去りました。
元気、元気。
御両親は血相を変えて、その後を追いながら私にすみませんとばかりに会釈。

のぞみオバちゃんはヘトヘトになりながらも、彼女に手をふりました。




御近所の成長も早いもので、ランドセルを背負って、いつも店の前で雨宿りしていた少年。
「中に入る?」
「傘、貸そうか?」
の、声掛けにも

『いいえ。けっこーでっす』

と。

少年よ…。。。ずぶぬれだぞ…。。。

この少年、この前見かけたら、中学生になっちゃってて、にきびつくちゃって。

早いの〜。

のぞみオバちゃん、びっくりですわ。


おまけ


甥が三歳なので、三歳児ぐらいには「おばちゃん」と呼ばれる事に違和感が無くなりましたが、この前、「のぞみおね〜ちゃん」と、可愛い〜男の子に言われたので、思わずブチュ〜したら、大泣きされました。

セクハラして…ごめんね。



6月の1人反省会でした。



あ、あと、サザエさんのような話。


店の表で、どこかのお爺さんが孫と話しているのが、ほんの少し聞こえていたのですが、その会話の途中から、大声で

「ぶつぞー!ぶつぞー!」

と、叫ぶので、このジジイめ!虐待か!?

と、おもいっきりドアを開けて睨んだら

仏像を指さして孫に教えていました…。

あ〜あ。

恥ずかしい…。。。





北鎌倉は本日も平和です。





679.JPG