カテゴリー  
コラム(199)
お客様の声(106)

ホームページへ戻る
お客様から頂く日本各地の風景と古の絵師
こんにちは。
本日は各地の風景写真を載せていきたいと思います。
お客様から送られてきたお写真ですので、実にランダムに抜粋します。

(随時、追加画像有)

まずは、先日の陰陽師ツアー同行者Kさんより


件名: 近所の屋形船夜景

昨日、楽しく、コラム拝見いたしました!  今見たら消えてる〜。おんみょうじツアー楽しかったですね!鳥居の中においなりさんの鳥居が写っていて、すごいと思いました。私知らずに石踏んでましたね(゜▽゜)
 逸れたとき、山崎さんがもしや神隠しにあったかと心配したのよ、ちゃんと出てきてくれてよかったですo(^-^)o
 写真、かなり迫力で写りましたねえ、びっくり。手書き地図もくま子もかわいかったです。うちの近所にも面白いもんないかなあと探してみたけど、あんな幽玄なのはなくて、運河と屋形船です。紫陽花、またご一緒にみにいきましょう!
591.gif


続いてSさんより

件名: 俺達、駄目駄目三人組!

    もーね、仙台駅で待ち合わせしてる時点で缶ビール呑んでる
仙台で呑時のテーマは「ローマ人になろう!」つまり、食べるために呑み、食べては吐き、の連続だったんだけど、今回は´ギリシャ人になろう!」というコンセプトで真面目な話もしたけど、やっぱりデカダンに陥ってしまった(^^;
添付した写メは、部屋からみた、渓流と山々の若葉です(^_^)v

592.jpg

そして、いつも写真を送って下さるTさんより

件名: 山崎さんへ。

お早うございます。
ご無沙汰しています。お元気ですか?
僕も今月の7日に無事に誕生日を迎えることが出来、相変わらず会社の休み時間や週末はカメラ片手に
色々と撮影しています。

先日も浅草三社祭にて撮影してきました。

593.jpg

こちらから作品御覧下さい。

Sさん

件名: 月は東に日は西に

    昨日、仕事帰りにブックオフに立ち寄り、日本の美シリーズのコーナーに行ったら、先に年輩の紳士が興味津々とチェックを入れていたので「むむっ、ライバル出現か?大人買いされたらかなわないぜ!」と多少焦りました。

それから自宅に帰ろうと歩いてたら、真ん丸のオレンジ色の太陽が山の際に沈みそうになっていたので「おおっ!これはシャッターチャンス!」と思ったのですが、セブンイレブンの駐車場に停まっているバンが邪魔で、良いアングルが取れない。
「己れ…、ここまでも俺の邪魔をするか!」と思いながらも太陽が沈みそうになる。苦心して、バン越しに撮ったショットです。写メの下側の一筋の白く写ってるのが、バンの天井です。
10数年前に、明け方にセブンイレブンに行ったら、この写メと全く同じ位置に満月が沈んで行くのが見えました。
と、西に太陽が沈んでいるとしたら、東から月が昇るのが見えるのでは!?と思い、急いで実家の二階のベランダに上がって水平線を見たところ、残念ながら見えませんでした。
う〜ん、バンさえいなければ、ベストショットが撮れたのになぁ〜と思いましたが、肉眼では見えたので良しとしましょう。
しかし、1枚の写メに、ここまで字数を費やすとは…。まぁ、ご覧下さいませ。

幸せのお裾分けです。

594.jpg

Iさん、お写真拝借 熊本城

595.JPG

それから、こちらが伊勢神宮
597.gif

まだまだ、ございますが折りをみてアップさせて頂きます。

色々な風景を独り占めするにはもったいないので、こちらに皆様の思い出として残しておきます。


最後に、数年前になりますが、こちらは同級生、先輩、後輩、我が妹、ぞれぞれの子供達を連れて葉山にて。

神奈川県の写真も一枚ぐらいないと…と思いまして私のお気に入りの風景はこちらです。
撮影は私です。ヨチヨチ歩きの子供達も、今では立派な幼稚園児です。


599.gif



北海道と和歌山県の写真が見当たらなく…すみません。探します。

ここまで、日本各地のお写真を御覧頂きました。

以下は、古の絵師による風景画(やきもの)を数点御紹介します。

603.JPG
明治時代の伊万里 古来から伝わる山水画です。こちらは定番と申し上げても過言ではないと思われます。


605.JPG
先程より、少し時代を下ります。5組の盃には富士山が描かれております。富士山は風景画の中でも富と豊かさの象徴として、現代でも好んで所有される方が多い不動の人気がございますね。

606.JPG
伊万里の皿に山水画。わかりやすように寄って撮ってみました。


604.JPG

こちら、現在、店のウィンドウに出しております。九谷の5枚組皿。画像からはわかりづらいのですが、こちらの皿の絵付けの細かさを御覧にいらして下さい。
なんと『雨』が描かれております。こちらの皿からは、なかなかの表現力を伺えます。


602.JPG
最後に藍九谷皿。水面の揺らぎを筆一本で表現。家宝候補としてお勧めします。



以上。


今も昔も目で見る風景には、その時代を反映する何かがありますね。
又、個々人の見つめる目先にあるものが、その時代の、その瞬間に、貴方様の目だけが捉えている事に今一度、意識をされると、いつもの風景も違う有り難さを感じられるかと思います。


難しい話はやめておきましょう。



今日は風景でまとめてみました。



いつも店内にいるので、各地の風景写真有り難い限りです。


ではでは、仕事に戻ります。




6月4日追加 Tさんより 東京スカイツリー

615.jpg


616.jpg
昔の人が見たら驚きも今の人以上でしょうね…。
平成のお江戸


以下 6月10日更新


621.jpg

旧芝離宮恩賜庭園 Tさん撮影

622.jpg

東京タワーの展望台から見た夜景 同じくTさん撮影

6月18日更新

636.jpg

由比ケ浜海岸

639.jpg

明治神宮 花菖蒲園


638.jpg

東京 新橋の夕焼け

以上 Tさんより 皆々様方へ

649.JPG

富山県の桜 T

641.jpeg

台風前の田町の午後5時。(6/22更新) Tさん

647.JPG

長崎 Iさん

646.JPG

648.JPG

京都・貴船の川床 Iさんより(6/22更新)

650.JPG

鎌倉 二階堂

651.JPG

鎌倉から見える江ノ島〜富士山




---------------------------------------------------------

ここらで、いったん閉め切ります。

サーバーの容量いっぱいです。


店頭に、東京都Tさんの写真集もございますし、滋賀県のEさんの写真集もございます。
神奈川県のOさんの写真集もございます。
御希望の方はお声掛け下さい。



こうして見ると、自然豊かな日本ですね。
ビル群も新鮮に感じる方もおります。

古の絵師の画像が少なくなりまして…申し訳ございません。

又、追々、コラム欄にて立ち上げます。