カテゴリー  
コラム(199)
お客様の声(106)

ホームページへ戻る
明日から6月 紫陽花観光シーズン♪
毎年、ちょっとした御土産になるような現代和雑貨を展開しておりますが、今年は個数限定でガラスの指輪が先程、ギリギリ入荷しました(安堵)
579.JPG
現代物のガラスの指輪に幕末期の伊万里染付蕎麦猪口

こちらのように、蕎麦猪口や向付をコーヒーカップ変わりに使用し、指にはガラスなんて如何でしょうか♪


583.JPG
現代物のガラスの指輪に幕末期伊万里赤絵向付

日本を代表する朱色がアクセントとなり、可愛らしい雰囲気がお好きな方には、こちらがお勧めです。



582.JPG
現代物のガラスの指輪に幕末期の伊万里赤絵向付

手の込んだ絵付には、モダンな色と柄を合わせて、色彩の上級者っぽく?なんとなく大人の雰囲気です。さり気なく取り入れて頂きたい組み合わせです。もちろん単品売りしてますので、組み合わせは御自由に♪



去年は、切手サイズの古木で作ったフレームに紫陽花のドライフラワーを添えた商品でしたが。。。覚えていらっしゃいますか?

御家族、御友人への御土産として6月中旬には完売しまして、有難うございました。

今年も同じもの…では芸がないので、涼を感じる指輪を御案内致します。


581.JPG
一色の無地の物もございます。指にぽってりと♪愛らしいです。

こちらは現代物ですので「現代和雑貨希nozomu」での商品展開となりますが、こちらのコラムにてお知らせさせて頂きました。


一度御来店頂ければお解りになりますが、店内の一角で現代物とわかりやすいように御案内しております。古い物との調和が保てるものを御提案させて頂いております。


早速、私も一つ、二つ、いや、もう一つ・・・と購入しました。

580.JPG

このような感じです。手のモデルが悪くて失礼…。

爽やかに♪夏を迎えて下さい。

こちら陳列しておりましたら「僕、これパリで見かけました」と御来店された方がおりました。


あら、本当〜♪と、ちょっと得意げな店主。

パリと北鎌倉、良い響きじゃないですか♪

フランスと聞いて、ハッと思い浮かんだのが、こちら↓
586.JPG
明治時代の堆朱(ついしゅ)簪(かんざし)セットにガラスの指輪

584.JPG
同じく明治時代の鼈甲(べっこう)簪(かんざし)セットにガラスの指輪


いかがでしょう?パリジェンヌに負けず劣らず、明治〜大正、昭和時代の女子アイテム☆

585.JPG

現代の方でしたら、普段遣いに如何でしょうか?

浴衣の季節も近づいておりますし、今年こそ、プラスチックの簪ではなく、思い切って鼈甲の簪をお持ちになられてみませんか?

(ちなみに、店頭にございました総螺鈿の簪は多くのお問い合わせを頂いておりますが、完売致しました)

さて、四季を感じられる日本。

今年も目で涼むアイテム展開中です。


*とてもお手頃価格です。

*販売しておきながら、おかしな話ですが、店内では指輪は外して商品を御覧下さい。


さて、明日より6月がスタートしますが、既に朝から夕方まで御観光の方々で賑わってきております。


紫陽花は、まだ青く蕾です。見頃が来ましたら、お知らせ致します。


                               店主 拝