カテゴリー  
コラム(199)
お客様の声(106)

ホームページへ戻る
そういえば
弟のようなお客様にも恵まれておりますが、妹のようなお客様にも恵まれておりまして…。
実際、私には妹&弟はいるので違和感無く接しておりますが…。
今年に入ってからでしたかね?
朝から鳴り響く電話に出ましたら「おねーざーん」と大泣き。
年下のお客様。もう既に我が妹化。

「うっるさいなー」と朝は断然不機嫌な私は受話器を遠のけましたが

「おえーざん、あのね、あのね」←ブヒブヒ豚ちゃん、鼻かんでくれ。

どうやら『失恋』

うっきゃ〜!と、朝から目が覚めちゃいましたね。

ただ、この子、鼻つまってるので、話半分以上聞き取れず、理解してません。

「ひどいの。ひどいの。おえー」←遂に嗚咽まで!

も〜彼氏とべたべたべたべた、よく、古美術店で、そこまでやれるな〜と言う程、仲が良かった二人が、まさかの別れ。

でも、さすが、我が妹。

「あのー。あのー。ねーさんとこで買った盃ね〜。取り返した!あのバカめ!」

お揃いで購入した盃が、再び対に・・・.

「買い戻してやろっか?」

と言う私に

「ううん。ねーさん。これは戒めとして持つ」

カッコイイね!

さすがだね!

お前さん、おっとこ前々だね!

と連呼する私。


最後に一言

「あんた、それ割って壊して捨てるなよ」




再び大泣き

「じまじぇーん、ぜったいにじまじぇーん。だからこれから行っていいですかー(嘔吐)」


その日は永遠、別れの経緯を聞かされたのでありました。



皆様、店で嗚咽するのやめてね。


道行く人が怖がるから・・・。







続きがございまして


こちらの彼氏の方からも電話きまして(私の一つ年下)

同じ話をしてるもんだから、

「あ〜、あんたタチは、またくっつくよ。ほいほい。まいど〜」

と、言いましたら、見事、くっついちゃって。





もう、何組祝ったことでしょう・・・。


本当、人の事は良くわかるもんなのです。不思議・・・。






追伸

現在、花粉症の為のティッシュ箱を追加で店頭に置いてあります。


御自由に御使い下さい。


使用後は個々鎌倉土産として御持ち帰り下さい。←嘘、冗談よ。


明日は水曜日なのでお休み致します。











更に追記

皆様、御存知でした?

来てたのよ・・・。まさかの・・・、我が憧れの人が・・・。



先日、侘助にデコポンを投げ入れ、猛ダッシュする私を追いかけてくるマスターが一言。

「亜希子ちゃ〜ん!北鎌倉に高倉健がきたんだってよぉーーー」



『ぬわにーーーーーー!』↑


と、逃げるのやめて引き返す私に

「でも、も〜取材終わっちゃったみたいだよ」



『ぬわにーーーーーー!』↓↓


そんなやり取りの中を割って入って来る北鎌倉住民Y(高倉健様の真逆を生きる男代表)

「亜希ちゃ〜ん♪大陸一緒にいっこ〜♪」

あ〜、目の毒。
あ〜、これ現実。
あ〜、寒い・・・。

『絶対いかないYちゃんとは(=_=メ)キラーン』



もう、Yちゃんの相手なんかしてられないぐらい、いじけまくりで北鎌倉駅ホームへ。

ポッツーンと佇んでいるしかありませんでした。


あ〜、いつ逢えるのだろう・・・健様・・・。