カテゴリー  
コラム(201)
お客様の声(106)

ホームページへ戻る
逗子市 Kさん
代筆 店主

いつもお世話になっておりますKさんですが、先程御来店されて、恵美須大黒様の画像が当店にありましたので御紹介させて頂きます。

メールはされないので、一言「出逢いとなった恵美須大黒様」の御紹介をさせて頂きます。



もう、かれこれ5〜6年前になります。

寒い日に駆け込んでいらっしゃったKさん。
逗子から徒歩で散歩途中に何故かいつも通らない道を歩かれて、北鎌倉へ。

私も覚えておりますが、その日は本当に寒く、毛皮のコートを来た女性が「寒い!寒い!」と仰っていたのを今でも鮮明に思い出せます。

まだ、駆け出しの頃の私は(ウォーキングなのに…凄いコートの御婦人!)と驚きました。

Kさんが椅子に腰掛けて、ふっとお顔を上げた瞬間に

「あら〜。良いお顔ねぇ〜。呼ばれちゃったのかしら」

と、それは、それは全てを包み込むような笑顔で恵美須大黒様へ話しかけておりました。

後日、お寺の方と御一緒に恵美須大黒様を受取にいらして頂き、その時の御縁が今も尚、続いております。


Kさんと、先程も懐かしむように話をしておりましたが、良い御縁に恵まれる事は、貴重なことであって、それを繋いでいくことも大切だと言う内容でした。

いつも年齢は伏せますと仰るKさんですが、まさに年齢不詳の素敵な女性です。
戦争の話もしてくれます。
どのようにして日本国が今に至かも押し付けずに教えてくれます。

その潔い生き方、姿勢に、いつも目指すはKさんの心意気と感じている程です。

Kさんと私の出逢いと繋いでくれた恵美須大黒様が、こちらです。



446.gif

何度か御一緒に出かけたりもしました。

洒落た店から、ラーメン屋まで。

どこに入るにも店に配慮するKさんより。

「あちこち痛いだ、具合悪いだ〜言ってる人は多いのよ。言うだけじゃ、それまで。痛いなら病院へ行く。何もしたくないなら徹底的に何もしない。決めるのは他人じゃなくて自分。あれが欲しい、これが欲しいと嘆いても旦那に買ってもらうんじゃないの。自分で買う。それを楽しむのよ」


今後とも、何処までもお供致します。



お客様の声ではなく、出逢い編ですね・・・。

こんな例外も、時にはお許し下さい。


本日も御土産品いただきまして、2人でモグモグ・・・。
459.JPG

北鎌倉に来てから、母親が増えました。

ちなみに、Kさんは、うちの両親にも御紹介させて頂きました。

素晴らしい方で、恵美須大黒様の笑顔、そのままです。

やはり笑顔は福を招きますね。


今も尚、大切にして頂いている事に感謝申し上げます。