カテゴリー  
コラム(201)
お客様の声(106)

ホームページへ戻る
東京都 K様

ぐうてんもるげん

おはようございます、山崎さん。
お疲れになってることでしょう。案じておりましたが、楽しいコラムが更新されてたので、一安心いたしました。
 冷たい雨が降っておりますが、駆け込み寺はさぞかし幽玄の世界だろうと想像うっとりしてます。
 あ、そうそう、写メ解説。
404.jpgふたつき茶碗には実は大粒の梅干しが入っております(プラスチック容器からこれに入れ替えたとき、梅干しが喜んでいるような気がしました。やっぱ、食べ物だってプラより元は土の焼き物の方が落ち着くわよね〜)。

そして寿小皿、に頂き物の和三盆お菓子置いただけ。だけ、だけなのに。絵になる。お流石!最初写真でみたとき、「。。。。。」だったけど、使ってみるとジワジワ良いです。流石Iさん。

 この小皿の縁のカクカク模様て、よく見たら一筆描きなのね。。。お流石、。昔の職人のニヤリ笑いをリアルに感じた一瞬でした。いつも新しい感動をありがとうございます!山崎さん☆

 ところで次回お持ちする茶菓子は、二択だとどっちがお好み?
「うまうまローストビーフ」OR「開けたら止まらない柿ピー」
 ではまた!ご機嫌よろしう。 
かしこ



-------------------------------------------------------------------------------





こちらの古伊万里小皿は、元々5枚揃いでしたが、常連様のIさんと、Kさん、Sさんと、Yさんと店主で分けました。

あまり画像を送ってお勧めする事はしておりませんが、こちらの小皿はお勧めでしたので、
常連様にお声掛けして分けました。

お互いに顔見知り同士で分け合っておりますので、ゆくゆくは、また5枚揃えられる状況にさせて頂きました。

古伊万里ともなりますと揃いで出てくる事は無いので、なるべく揃いでの御購入を店頭で御案内させて頂いておりましたが…私も欲しくなりましたもので…。

(たまに、このような事もありますが常連様に限りのバラ売り特権です)

はじめ、Kさんは、あまり気が進まない御様子でしたが、無理を言ってお勧めさせていただきました。

なにせ1枚あると便利なサイズでしたし、古伊万里で、こちらのサイズは滅多にお目にかかれないので常連様に御持ち頂きたかった逸品でした。

やはり使わないと良さがわからない…古美術・骨董の醍醐味でもありますので「使えば尚更愛着増し」というものです。

それでも、お引取にいらした際に「写真より良いわ〜」と仰って頂いて安堵致しました。

いびつな形状の小皿は添えるだけで和みます。

こちらは『寿』に『若松』の御目出度い絵柄です。

きっと作られた江戸時代の職人は、単に使う方の事を思って描いた事と思われます。

有名になりたいだとか、そのような野心の無い時代の制作物なので本能で安心感を味わうのかもしれません。

画面左側に映っている伊万里赤絵蓋付碗は20客程ございましたが、こちらは店頭でバラ売り致しました所「卵かけごはん」に使用すると最適、と沢山の御手紙を頂きました。

卵をかけて蓋をして、その他の作業をされていると、ふっくらと調度良い案配になるとか。
現在残り1客です。

しかし、梅干し'Sも、さぞ喜んでおられる事でしょう。
梅干しとは考えましたね。皆様、御参考にされてみて下さい。


右上の伊万里赤絵向付も懐かしいですね。

Kさんが当店に通われはじめた頃にお勧めさせて頂いたものです。

金の配分が嫌みの無い分量で絵柄に溶け込む…素朴な幕末期の伊万里ですが、当初Kさんは「え〜派手だよ〜」と仰っておりましたがね。

この時も私を信用していただき御購入に至りました。

かれこれ4〜5年程前になりますかね?


Kさんが仰る通り、使う事により、じわじわ良さが伝わってくるのが古い物の不思議な所です。

その家に馴染むまでに色々な経過があるかと思いますが、愛着とは御使用になられた方にしかわからないと言い切れます。

今後とも宜しくお願い致します。

「うまうまローストビーフ」OR「開けたら止まらない柿ピー」


この「or」ではなく「vs」感…。
せめぎ合いの選択!

気軽に手軽にお越し下さい!と申しておきながら、はて、どっちがイイかな〜と考えてしまう食い意地満点の山崎でした。



-------------------------------------------------------------



更に返信いただき…


山崎さん
お返事ありがとうございます。
グーテンモルゲンはドイツ語のおはようですな、綴りわからないからひらがな、て適当な私。。。
 「声」の件おけですよ〜。しかし、不思議というかおもしろいと思ったのはあの小皿のずっしりした重さと、歯のエナメル質に似た白色。どこの土かしら。Iさん、渋好みなのねp(^^)qきっとお部屋も素敵に住みこなしておられるのでしょう☆
 orがvsの件、やはりせめぎあうわよね、ではその日の気分ということで☆柿ピーはペンキ缶くらいの大きさですたい。
 ではまたね、フェニックスさん。

K 拝


-----------------------------------------------------------------



フェニックス←私(店主)のイメージらしいです。


しかし、うちの常連様方は発想が様々で勉強になります。