カテゴリー  
コラム(199)
お客様の声(106)

ホームページへ戻る
年末年始の営業について
平素は格別のご厚情にあずかりまして、まことに有り難く御礼申し上げます。
おかげさまで本年もつつがなく業務を進展させることができました。



12月30日(木)〜1月5日(水)まで

休業とさせて頂きます。

皆様ご自愛の上、ご多幸な新春をお迎えになられますよう、お祈り申し上げます。

                   古美術 希 店主



ーーーーー(お詫び)ーーーーー

12月18日以降〜本日まで
メールをお送りくださいました皆々様へ

パソコンに不具合が生じ、お返事が遅れ、ご迷惑をおかけしておりました。
改めて、お詫び申し上げます。



さて平成22年度は皆々様、如何でしたか?
今年もたくさんの出逢いと別れがありました。
別れは仕方ありませんね。
この場合の分かれとは他界された方に向けておりますが、身近な人とお別れをするのは慣れる事はありません。
店を立ち上げてから、ずっと応援して下さった方が先に逝かれました。
ご冥福をお祈り申し上げます。

新たに出逢いもあり、日々繰り返される喜怒哀楽。

古美術品が手元から、お客様の元に手渡される瞬間も一種の別れでしょうか?

今年も胸を張って申し上げたいのは、良い主人となる方々に古美術品を所有して頂いた事が何より嬉しく誇りに感じております。


春夏秋冬を通じて古美術品の使い方を工夫され手紙やメールに画像・写真を添えて頂く事がございます。
懐かしい気持ちで拝見させて頂いております。
それらは店先にあった頃よりも活き活きしているように感じます。

人も、どのような人と接しているかで質感と申しましょうか?お顔つきが変わられたり、態度や言葉が違ってくる事があります。
良い人には良いものが御縁として用意されているような世の中になって欲しいものです。

本年も改めまして、皆々様へ御礼申し上げると共に、感謝の気持ちから頭を垂れております。

29日は、ほとんど受渡の顧客様で御対応が手一杯となっているかと思いますが、お時間ございましたら通常営業の6時まで店先におりますので、お声がけ下さいませ。

それでは、来年度も懸命に務めさせて頂きます。

重ね重ねとなりますが、なにかとご繁忙の折から、御自愛専一のほどお祈り申し上げます。